<野面積み・乱積み> 岸和田城、和歌山城、新宮城、赤木城の詳細

<野面積み・乱積み> 岸和田城、和歌山城、新宮城、赤木城
シロスキーのお城紀行
ページの情報
記事タイトル <野面積み・乱積み> 岸和田城、和歌山城、新宮城、赤木城
概要

「お城紀行」の投稿で、「石・石塁・石垣シリーズ」を一時お休みしましたが、本日より再開しますので、どうぞご覧ください。 初回プロローグでピックアップした切口による分類の下記表から「①②-(1) 野面積み・乱積み」を使用しているお城の例を「東北地方」から掲載しています。本日…… more は「近畿地方(和泉・紀州)」のお城の中で「野面積み・乱積み」を導入している例をお届けします。 近畿地方には、戦国時代初期から「土塁」の崩落回避等で「石」を積上げる手法「石塁」の導入が行われているお城が多いです。 そして、近畿地方には「穴太衆」という石工集団があったので、「織田信長」「豊臣秀吉」の時代(織豊時代)になると、彼らを重宝する時の権力者やその臣下達が彼らを競って雇い、「石垣」を導入するようになりますので、今までの「石塁」からは大きな発展をとげることになります。 「石垣」と「石塁」の違いは、簡単に言うと「石垣」は「裏込石」を裏側に入れて排水を良くして「根石」の上から少し傾斜させて「石塁」よりは高く積上げていけますが、「石塁」の場合は「土塁」の前に「石」を真上に積上げるだけで裏側や根石の処理がされず高さも低いということです。ただ、表から見てもなかなか見分けがつかない場合が多いです。 ということですが、前述のように見分けがつかない場合が多々ありますので、私は一応、「織豊時代」以前に築城された時のモノであろうと思う場合は「石塁」に分類しました。従いまして、これから掲載する「野面積み・乱積み」を採用しているお城の中に無い場合は、「石塁」へ分類している場合がありますのでよろしくお願いします。上でも触れましたが「野面積み・乱積み」は、自然石を殆ど加工することなく積上げる手法ですので、排水性は良いですが高くは積上げることが出来ません。石と石との間は隙間があくので「間詰石(まづめいし)」という小石を間に詰めました。 また自然石ですので、大小色々な石を積み上げているので、殆どの場合が見た目が乱雑に積んでいるように見えますので「乱積み」といいます。 石を加工をする技術が無かった戦国時代の後半(天正年間 1573年~92年)に多く導入されています。 石を積むというのは、守るべき敷地の角度を持たす為に行う行為とともに、崩れにくくする効果もありますが、それを施すためには、近くに石が豊富に有ることと、積上げる技術を持った石工が多くいる必要があります。 従いまして、石の少ない地方や石工がいない地方では、必然的に石垣を積むことが出来ませんでした。 「岸和田城」(大阪府岸和田市)<「本丸」南東隅の石垣>「岸和田城」(大阪府岸和田市)<「本丸」北側の石垣>「岸和田城」(大阪府岸和田市)<「本丸」南西隅の復興「隅櫓」台と復興「多聞櫓」台の石垣>「岸和田城」(大阪府岸和田市)<「二の丸伏見櫓」台の石垣>「岸和田城」の詳細はこちらからご覧ください。↓『「岸和田城(前編)」 根来寺攻め・徳川頼宜監視目的で置かれた五重天守』信太山の「伯方陣屋」を後にして、JR阪和線で更に南下して「東岸和駅」で下車、そこから南海バスで10分程で目指す「岸和田城」(大阪府岸和田市)の最寄り駅である南…ameblo.jp 『「岸和田城(後編)」 桝形虎口を数多く設けて紀州街道を取り込む』「岸和田城」(大阪府岸和田市)訪城の後編です。 「五風荘」入口から見る天守 昨日のブログでは、模擬天守の最上階から俯瞰し西方向を望みました。 今度は南側に目を…ameblo.jp   「和歌山城」(和歌山県和歌山市)<復元「二の門(楠門)」と「二の門櫓」台の石垣>「和歌山城」(和歌山県和歌山市)<「天守一の門」の石垣、緑泥片岩>「和歌山城」(和歌山県和歌山市)<「松の丸」跡の「本丸」跡下の石垣、緑泥片岩>「和歌山城」(和歌山県和歌山市)<「山吹渓(やまぶきだに)付近の石垣、緑泥片岩>「和歌山城」(和歌山県和歌山市)<「松の丸櫓台」脇の表坂登り階段の石垣、「松の丸櫓台」は「切込接」「和歌山城」の詳細はこちらからご覧ください。↓『<和歌山城> 御三家”紀州藩”の居城(前編)』「和歌山城」の城主と歴史に付いて触れておきます。 1585年に「豊臣秀吉」の命で「豊臣秀長」が築城しますが、その際、「秀吉」が縄張りを行い「藤堂高虎」に工事を…ameblo.jp 『<和歌山城> 御三家”紀州藩”の居城-現存・復元建造物(中編)』御三家のお城「和歌山城を歩く」は、昨日は「松の丸」跡までたどり着きました。 松の丸櫓台と表坂登り階段 本日は、松の丸の南側で、現在動物園になっています「南の丸…ameblo.jp 『<和歌山城> 御三家”紀州藩”の居城-いよいよ連立式の天守曲輪へ(後編)』まずは、MYホームページhttps://sirosukii.jimdo.com/お城ごとの建物アルバム/お城ごとの建物アルバム②/ の更新をご報告します。 現…ameblo.jp   「新宮城」(和歌山県新宮市)<「本丸」跡下の「南東隅櫓台」の石垣>「新宮城」(和歌山県新宮市)<「水ノ手曲輪」跡内の「炭納屋群」跡付近の石垣>※「新宮城」の大半は「切込接」の石垣です。 「新宮城」の詳細はこちらからご覧ください。↓『<新宮城(前編)> ”切込接・布積み”と”水の手曲輪”に興奮 ~「関西どこでもきっぷ」で城巡り~』11月11日(木)と12日(金)の2日間、JR西日本の企画切符「関西どこでも きっぷ」を使用して5城巡りをしてきました。 11月11日(木)の2城目は、続日本…ameblo.jp 『<新宮城(後篇)>各所で見る最高水準の石垣積みにもう惚れ惚れ! ~「関西どこでも切符」で城巡り~』11月11日(木)と12日(金)の2日間、JR西日本の企画切符「関西どこでも きっぷ」を使用して5城巡りをしてきました。 本日は、11月11日(木)に訪城した…ameblo.jp  「赤木城」(三重県熊野市)<「虎口」跡の石垣>「赤木城」(三重県熊野市)<「虎口」跡の石垣>「赤木城」(三重県熊野市)<「主郭」跡南面の石垣>「赤木城」(三重県熊野市)<「西廓1」跡の南石垣>「赤木城」の詳細はこちらからご覧ください。↓『<赤木城>こんな山中に織豊系城郭が ~「関西どこでもきっぷ」で城巡り~』11月11日(木)と12日(金)の2日間、JR西日本の企画切符「関西どこでも きっぷ」を使用して5城巡りをしてきました。 プロローグで「関西どこでも きっぷ」…ameblo.jp  「ポチ」をどうぞよろしくお願いいたします。にほんブログ村 「フォロー」の方もどうかよろしくお願いいたします。 もしよろしければこちらにも「ポチ」をお願いいたします。お城巡りランキング  close

<野面積み・乱積み> 岸和田城、和歌山城、新宮城、赤木城
サイト名 シロスキーのお城紀行
タグ
投稿日時 2022-05-14 01:40:02

「<野面積み・乱積み> 岸和田城、和歌山城、新宮城、赤木城」関連ページ一覧

新着記事一覧

高根城


のろのろチャリダーの攻城日記
行軍日 2022年5月4日今年のGWのお城巡りは浜松近郊を攻めました。まずは浜松市の北部にある高根城から。標高420メートルのところにある山城です。中世...
のろのろチャリダーの攻城日記
千葉県外の城跡
2022-05-24 02:00:05

「城主争い」に特定順位の就任祝い制度を導入!


「発見!ニッポン城めぐり」運営ブログ
4月6日の重大ニュースで告知した、“「城主争い」に特定順位の就任祝い制度を導入”の件について、本日はその詳細をお届けしたいと思います(´▽`)ノ&nbs...
「発見!ニッポン城めぐり」運営ブログ
2022-05-24 01:20:03

烏帽子形城跡(河内長野市) ・烏帽子形公園として整備された楠木七城の一つ


ちょっと気になる! ~大阪発史跡旅~
烏帽子形城跡2022年1月訪問烏帽子形城(えぼしがたじょう)跡は大阪府河内長野市喜多町(一部上田町)にある城跡です。その所在地は河内長野市の中央...
ちょっと気になる! ~大阪発史跡旅~
公園 古墳 城跡 大阪府 河内長野市 神社
2022-05-24 01:00:04

但馬 宵田城  大規模な曲輪群による垣屋氏一族の城


久太郎の戦国城めぐり
但馬 宵田城 (兵庫県豊岡市日高町岩中・城山、城山公園)<山名氏城館と山名四天王たちの城郭めぐり その⑦垣屋氏その2>訪問日:2022年5月...
久太郎の戦国城めぐり
但馬の城めぐり
2022-05-24 00:20:05

築城期


足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記
関ケ原直前、風雲急を告げるころに積まれた石垣
足軽日誌 甲府城ボランティアガイド 芹沢 昇の日記
甲府城
2022-05-23 15:20:04

<野面積み・乱積み(岩見)> 浜田城、津和野城  ”塞王の楯”を読み始めました!


シロスキーのお城紀行
新企画の「石・石塁・石垣シリーズ」を展開中ですので、どうぞご覧ください。 初回プロローグでピックアップした切口による下記の「分類表」から...
シロスキーのお城紀行
2022-05-23 14:40:03

東北・城めぐりと飲みテツの旅(3)ー金木~斜陽館


旅と遺跡とセルベッサ
〈3日目〉この日は7時発の津軽鉄道に乗り、ますは終点の津軽中里をめざします。津軽鉄道の車両に乗るのははじめてです。「走れメロス号」というので...
旅と遺跡とセルベッサ
太宰治 旅行 東北
2022-05-22 15:20:05

【城を観る+】《小浜城(若狭国)》2022 〜京極高次が築城!小浜城跡を観る〜


城を観る
城を観る[YouTube]今回は...(撮影 2022/05/20)【城を観る+】《小浜城(若狭国)》2022 〜京極高次が築城!小浜城跡を観る〜【城を観る+】《小浜...
城を観る
2022-05-22 14:40:03

<野面積み・乱積み(因幡・伯耆・出雲)> 鳥取城、米子城、松江城、月山富田城


シロスキーのお城紀行
新企画の「石・石塁・石垣シリーズ」を展開中ですので、どうぞご覧ください。 初回プロローグでピックアップした切口による下記の「分類表」から...
シロスキーのお城紀行
2022-05-22 01:20:04
;