逸見冠者清光の詰城!/谷戸城の詳細

逸見冠者清光の詰城!/谷戸城
城めぐり(史跡)&山登り
ページの情報
記事タイトル 逸見冠者清光の詰城!/谷戸城
概要

谷戸城北杜市大泉谷戸別名∶茶臼山築城者∶逸見氏?形式∶山城遺構∶土塁•郭•空堀訪問日∶2021/11/17(水)晴れ☀【概要】甲斐源氏逸見氏が築いたとされる。源(逸見)清光が常陸佐竹氏と争い敗北。甲斐市川荘に追放。その後、逸見荘に進出。館を構え、詰城として谷戸城築く。戦国時代には…… more 、武田信玄公の信濃進出の拠点城として機能。後北条氏と徳川氏の争い、天正壬午の乱時には、後北条氏側の城として使用される。現在の谷戸城は、この頃改修されたものと考えられる。 権現岳?景色良いです 標柱直ぐ脇に歴博も有るのですが、訪問日休館でした 縄張り図現地案内板より土塁横堀案内板より四の郭帯郭ニの郭一の郭虎口一の郭一の郭土塁上より五の郭当時は、外濠の役目も果していたのかな?登城口【感想】皆様、こんにちは いつも見てくださりありがとう御座います。熊、遭難の恐れ低い為、単独での訪問です。公園化されてますので駐車場あります。装備は、スニーカーで可です。遺構、土塁、郭、空堀、虎口しっかり残っています。公園化されているので壊される心配も無さそうです 造りを見ると、資料や諸先輩方の言うとおり、後北条氏が天正壬午の乱時にいじった状態が今のお城だと思います。資料館もあります。遺構しっかり残っていますので見応えあるお城でした。でゎでゎ、また ✌️参考・引用文献・現地案内板・甲斐の山城と館 ㊤  北部・中部編宮坂武男著 close

逸見冠者清光の詰城!/谷戸城
サイト名 城めぐり(史跡)&山登り
タグ 山梨県
投稿日時 2021-11-26 01:20:03

「逸見冠者清光の詰城!/谷戸城」関連ページ一覧

新着記事一覧

<赤穂城> 徳川家光から築城のお墨付きを貰うも天守を建てなかった”天守台”を見よう!


シロスキーのお城紀行
「天守台シリーズ」第60弾は、「赤穂城」です。 現在多くの「天守台(天守代用の櫓台含む)」が残されていて、更にはその上に復元、復興等の「...
シロスキーのお城紀行
2021-12-05 15:00:04

新宮城跡(2021.11.25)


オレンジの普通でハッピーライフ♪
新宮駅に着き、観光案内所に寄ったりした後は…『那智の滝から那智駅~新宮駅へ(2021.11.25)』青岸渡寺の三重塔を拝観した後は・・・『熊野那智大社~...
オレンジの普通でハッピーライフ♪
2021-12-05 14:40:03

鮫ヶ尾城 日本100名城・続日本100名城 新幹線と列車 雨中の旅 1泊2日 新潟編5-5


hachiの日本100名城 続日本100名城 お得な切符で行く 鉄道・バスの旅
 鮫ケ尾城:本丸跡 ◆村上城編・新発田城編・高田城編のお城の写真や文書を少し変えてますので、また、お付き合いください。今回で、新潟遠...
hachiの日本100名城 続日本100名城 お得な切符で行く 鉄道・バスの旅
2021-12-05 01:20:03

<姫路城>の国内最も高さがある15m級「天守台」を見よう!


シロスキーのお城紀行
「天守台シリーズ」第59弾は、「姫路城」です。 現在多くの「天守台(天守代用の櫓台含む)」が残されていて、更にはその上に復元、復興等の「...
シロスキーのお城紀行
2021-12-04 14:40:03
;