白河小峰城(日本100名城) 5 前御門から本丸御殿跡の詳細

白河小峰城(日本100名城) 5 前御門から本丸御殿跡
みどりの木のブログ
ページの情報
記事タイトル 白河小峰城(日本100名城) 5 前御門から本丸御殿跡
概要

昨日の続きです。今回は前御門から本丸御殿跡です。 下図⑤付近から⑨方向です。   上図⑧から⑨方向です。 前御門と右が天守代わりの三階櫓です。この前御門は木造で復元されています。費用は3億5千万円だそうです。 前御門跡の…… more 石碑があります。 1808年の絵図に前御門が描かれています。 前御門をくぐった所です。本丸広場が見えます。 振り返り前御門を見ると 前御門を内部から見たところです。 梁の角には手斧と言われる釘(ちょうな)で削った痕があります。   上図⑩付近から見た本丸広場です。本丸御殿がありました。小峰が丘(標高370m)の斜面を削り平地広場にしています。(下図)   解説板です。松平定信が藩主時代の御殿平面図を拡大すると 1808年の門丸御殿です。松平家11万石の御殿です。左端の桜門右の御書院とある部屋が、上段の間がある謁見の間です。 松平定信自画像です。江戸幕府老中で陸奥国白河藩の第3代藩主です。徳川吉宗の孫で、1787年から1793年まで寛政の改革を行いました。御三卿の田安徳川家の初代当主の徳川宗武の七男として生まれる。幼い頃は病弱でした。17歳の頃、陸奥白河藩第2代藩主:松平定邦の養子となることが決まります。田安家当主の兄の治察は自身にまだ子がなかったので、これを望まなかったが、将軍家治の命により決定されます。 本丸御殿跡です。カメラを右に回すと 天守代わりの復元三階櫓が見えます。 今回はここまでで、明日に続きます。 読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。希望があれば、読者相互登録出来ます。毎日午後8時半~9時頃に更新しています。登録では「相手わかるように」に設定して読者登録してください。読者様のブログは拝見に行き、「いいね」やブログ村・ブログランキングは出来るだけ押しに行きます。 Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。 お手数ですが、よろしく。ぽちっと押すだけ                                                                                                                                                                                                                                                               お願いします。  close

白河小峰城(日本100名城) 5 前御門から本丸御殿跡
サイト名 みどりの木のブログ
タグ
投稿日時 2021-07-22 01:00:02

「白河小峰城(日本100名城) 5 前御門から本丸御殿跡」関連ページ一覧

新着記事一覧

白河小峰城(日本100名城) 10 二の丸茶屋の桜から内堀跡


みどりの木のブログ
昨日の続きです。今回は二の丸茶屋の桜から内堀跡です。二の丸茶屋横の遅咲き桜が咲いていたので、撮影しました。 下図①付近から撮影、遠くに三...
みどりの木のブログ
2021-07-27 00:40:29

白河小峰城(日本100名城) 9 戊辰戦争と白河口の戦い


みどりの木のブログ
昨日の続きです。今回は戊辰戦争と白河口の戦いです。今日はオリンピックのために大河ドラマ「青天を衝け」はお休みですが、今日は戊辰戦争当時の白河...
みどりの木のブログ
2021-07-26 00:21:21

多気北畠氏城館・霧山城登城! 続日本100名城35城目 北畠氏・栄華の痕跡~


ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅
多気北畠氏城館・霧山城 別名:北畠氏館。 所在地: 〒515 - 3312 三重県津市美杉町上多気1148。 城地種類: 城館・山城。 築城年代: 14~15世紀頃。...
ゴルゴンのお城巡りとB級グルメの旅
三重県の城 北陸・東海地方 続日本百名城
2021-07-25 15:00:04
;