柿崎城(新潟県)の詳細

柿崎城(新潟県)
むぎの城さんぽ
ページの情報
記事タイトル 柿崎城(新潟県)
概要

【柿崎城】かきざきじょう 【別名】木崎城 【構造】平城 【築城者】柿崎景家 【築城年代】不明 【指定史跡】ー 【場所】新潟県上越市柿崎区柿崎 地図 木崎山に築かれた長尾氏(上杉氏)の重臣として活躍した柿崎和泉守氏の居城です。 近くを流れる柿崎川が天然の堀とも言われています。 現…… more 在は北陸自動車道・柿崎インターチェンジの料金所と 国道8号を結ぶループ状の道路に囲まれています。 国道8号線 正面の橋の右袂の茂みが柿崎城です。 入口 国道沿いを歩いていると入口が見えて来ました。 ここは国道8号沿いの北東側にある入口です。 案内看板 案内看板によると、入口は全部で3ヶ所あるようです。 藪で断念か?と思いながら進んでみると 人が通る道だけはあるようで、とりあえず行けるところまで行ってみることに。 蜘蛛の巣を払い除けながら登って行くと 大きな裏向きの看板が見えて来ました。 表に回って見ると、大きな柿崎城跡の文字が見えました。 看板全体を写したかったのですが、周囲は藪、足元は落ちそう…ギリギリまで 後ずさりしたものの下がりきれないので、真下にしゃがみ込んで見上げるように撮影。 とにかく人が通る分のスペースしかなく、主郭まで導かれるまま 進むしかない。 主郭 少し開けた場所に出ました。 奥の方に展望台らしきものもチラ見出来るので、どうやらてっぺんに到着したようです。 展望台 ここに登れば様子が分かるかなと期待が膨らみます。 眺望 ありゃ、海がちょっと見えるだけで下々の様子はまったく見えません。 ちなみにこちらが主郭内の様子です。 少しだけ開けています。 とにかく周囲は草木に囲まれています。 他2ヶ所の入り口からのアクセスも覗いてみたのですが、 あまり先へと進みたくない状況だったので「この先にも出入り口があるのね」程度で 引き返して来ました。 とりあえず、看板と展望台だけは往来があるのかなという感じで 他は藪でよく判りませんでした。 そもそも道路になってしまった時点で遺構はほぼなくなっているとは思うので 柿崎城があったということと、ループの中に城址があるという話題性だけはあるのかなと思います。 蜘蛛の巣に引っ掛かりまくるので、やはり冬に来るのがおすすめです。 令和3年7月18日登城 近世新潟の城と陣屋杉浦昭博随想舎 close

柿崎城(新潟県)
サイト名 むぎの城さんぽ
タグ 百名城以外の城
投稿日時 2021-07-21 15:00:04

「柿崎城(新潟県)」関連ページ一覧

新着記事一覧

【城を観る+】《岩崎城(尾張国)》2021 〜丹羽氏の居城!岩崎城跡を観る〜


城を観る
城を観る[YouTube]今回は...(撮影 2021/07/13)【城を観る+】《岩崎城(尾張国)》2021 〜丹羽氏の居城!岩崎城跡を観る〜【城を観る+】《岩崎城...
城を観る
2021-07-27 15:40:03

白河小峰城(日本100名城) 10 二の丸茶屋の桜から内堀跡


みどりの木のブログ
昨日の続きです。今回は二の丸茶屋の桜から内堀跡です。二の丸茶屋横の遅咲き桜が咲いていたので、撮影しました。 下図①付近から撮影、遠くに三...
みどりの木のブログ
2021-07-27 00:40:29
;